目の下のクマを治す方法 青クマ 治し方

目の下の青クマの治し方|消えない…と悩んでいる貴方へ教える解消法

更新日:

目の下の青クマって、しっかり睡眠を取っても治らなくて困るんですよね。

目の下に青クマがあると「暗い印象」や「怖い印象」を与えたり、老けてみえたりするので女性にとって大きな悩みの一つです。

青クマ 原因

どうすればいいの?

青クマを解消する方法は「民間療法」や「アイクリーム」など色々ありますが、どれを試してもなかなか治らない…という方も多いです。

寝てるのに治らない…
マッサージしているのに治らない…
蒸しタオルでケアしているのに治らない…

と悩んでいる女性も多いです。

ここでは、ずっと悩まされてきた目の下の青クマから解放されるために…

  • 青クマができてしまう原因
  • 青クマが出来ないようにするための対策
  • 既に出来てしまった青クマを簡単に解消する方法

をご紹介したいと思います。

目の下の青クマは正しい方法でケアしてあげれば誰でも治すことができます!

毎日1分ケアを続けるだけで、目の下の青クマを治すことも可能です。

「青クマのないきれいな目元を手に入れたい!」と思っている方は最後までチェックしてくださいね!

どうして目の下に青クマができるの?まずは原因を知ることから

目の下にできる青クマの治し方をご紹介する前に、きれいな目元を手に入れたいあなたに是非知っておいてもらいたいことがあります。

それは「なぜ目の下に青クマができてしまうのか?」ということです。

これを知らないとケアしても青クマが再発しちゃうからね
目元を美しく保つためには原因を知ることはとても大切ですよ!

原因は複数あるので、1つづつ解説していきますね!

原因1:目の下の皮膚は薄く刺激に弱い

目の下皮膚痩せ

目の下は他の部分に比べて、皮膚が薄く刺激に弱いです。

そんなデリケートな目の下は、刺激を受けることで「皮膚痩せ」を起こし、更に薄くなることで「目の下の血管が透けて見える」ようになります。

どうして「皮膚痩せ」を起こすの?

目の下の皮膚が薄くなる原因とは

  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥

以上の3つが原因で、お肌の形成している「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」が減少し破壊されることによって、皮膚が痩せて薄くなってしまいます。

黒クマ原因

目の下の皮膚が薄くなって「血管」が透けちゃっている状態なんだね…
しっかりと目元に栄養を与えることで、ふっくらとハリのある目元になれますよ!

原因2:目の下の血液の流れが悪くなる

青クマ治し方

先ほど、目の下の皮膚が薄くなっていると説明しましたが、健康的な状態できれいな血液が流れている場合は、あまり目立ちません。

しかし、血液の流れが悪くなると「ドロドロした青黒い血液」になってしまい「青黒く」目立つようになります。

青クマの正体は、「ドロドロの青黒い血液」が透けてみえる状態というわけです。

例えると腕や足をぶつけて「青黒く内出血」している状態というと分かりやすいかもしれません。

どうして「血液の流れ」が悪くなるの?

血液の流れが悪くなる原因とは

  • 睡眠が足りていない
  • 身体に疲労が溜まっている
  • 慢性的なドライアイ
  • ストレスを抱えている
  • 冷え性
  • 目が疲れている
  • 目元が乾燥している

などがあります。

つまり「生活習慣」「冷え」「乾燥」が青クマの根本的な原因というわけです。

 

 

特に「乾燥」や「冷え」の影響を受けやすい「冬」の時期になると「青クマ」が出来やすくなります。

しっかりと保湿を行い、血液の流れを良くすることで、青クマを治すことが出来ますよ。

しかし、中には

しっかり寝てるのに治らない…
血液の流れも問題ないのに治らない…

という方が多いです。

それは、「皮膚痩せ」の状態が解消されていないため「血管が透けて見えたり」「くぼみが影となって出来る黒クマ」になっている場合があります。

その場合は、民間療法だけでクマを解消するのは難しいので、しっかりとアイクリームなどを使ってケアをするのがオススメです!

 

青クマの治し方の種類を解説

青クマを治す方法は、色々ありますが、おもに青クマを治す方法は大きく3つです。

青クマを改善する3つの方法

  1. 民間療法
  2. アイクリーム(スキンケア)
  3. 美容外科、皮膚科に通院する
種類民間療法アイクリーム病院
対策マッサージ / 蒸しタオル / 運動 / 睡眠改善 / 眼輪筋トレーニングアイクリームケア美容整形 / 皮膚科
効果
即効性×
副作用×
費用×
期待できる効果血流の流れを良くする血流の流れを良くする / 皮膚痩せを解消 血流の流れを良くする / 皮膚痩せを解消
メリット血流が原因の場合に効果あり血流と皮膚痩せ両方に効果あり / 自宅でケア出来る即効性がある
効果が高い
デメリット解消まで時間がかかる / 皮膚痩せの場合は効果がない即効性がない費用が高い / 副作用のリスクがある

血液の流れが悪くなって出来る「青クマ」であれば「民間療法」でも効果を実感することが出来ます。

しかし「乾燥」や「皮膚痩せ」からくる「青クマ」には効果がないため「アイクリーム」と合わせてケアすることで、より効果を実感することができますよ。

通常の青クマであれば、「民間療法」+「アイクリーム」でケアできるので「高額な費用」を払ってまで病院で治療する必要はないです。

まずは、安心して手軽に始められる「民間療法」と「アイクリーム」合わせてクマを改善していくのがオススメです。

次の章から、それぞれの対策について詳しく解説していきます。

私はなかなか青クマが消えないから、アイクリームから試してみるのがいいかも!

青クマを改善する民間療法とは?

あなたの年齢が10代や20代前半であれば、「民間療法」でケアすることで青クマを解消することが出来ます。

もし20代後半を過ぎている場合は、「民間療法」だけでは効果を実感しづらいので、アイクリームも合わせてケアすると良いですよ!

目の下の青クマを治す「民間療法」は5つあります。

  1. マッサージ
  2. 蒸しタオル
  3. 眼輪筋トーレニング
  4. 運動
  5. 睡眠改善

以上の6つです。

1つづつ詳しく解説していきますので、あなたが合った方法を試してみてくださいね!

マッサージ

効果即効性費用オススメ度

まずは、目の下のマッサージする方法について解説していきます。

目の下をマッサージをすることで、血液の流れを解消することで「青クマ」を治す方法です。

費用もかからず、手軽に始められるのですが「あまり効果」を実感できないのが特徴です。

というのも、血流の流れを悪くしている根本的な原因「乾燥」「身体の冷え」「生活習慣」を改善するわけではないので、再発する可能性が高いです。

こんな方におすすめ

  • 一時的にクマをケアしたい方
  • 青クマの予防効果を実感したい方
根本的に治すことはできないので、マッサージだけじゃ治らない場合が多いんだね!

また、アイクリームを塗りながらマッサージを行うと、より効果を実感できるのでオススメです!

蒸しタオル

効果即効性費用オススメ度

次に、蒸しタオルについて解説していきます。

目の下を蒸しタオルで温め、血液の流れを解消することで「青クマ」を治す方法です。

マッサージと同じように、血流の流れを悪くしている根本的な原因「乾燥」「身体の冷え」「生活習慣」を改善するわけではないので、再発する可能性が高いです。

こんな方におすすめ

  • 一時的にクマをケアしたい方
  • 青クマの予防効果を実感したい方
  • 目の疲れをケアしたい方
やっぱり根本的な原因を改善しないとダメなんだね。
軽度な青クマであれば、一時的にすぐに治るので試してみても良いかもしれません!

眼輪筋トレーニング

効果即効性費用オススメ度

次に、眼輪筋トレーニングについて解説していきます。

目を動かす筋肉「眼輪筋」を鍛えることで、血液の流れを解消し青クマを治す方法です。

黒クマ原因

マッサージや蒸しタオルと同じように、血流の流れを悪くしている根本的な原因「乾燥」「身体の冷え」「生活習慣」を改善するわけではないので、再発する可能性が高いです。

こんな方におすすめ

  • 目の下のたるみを解消したい方
  • 青クマ・茶クマ・黒クマを解消したい方
青クマだけじゃなく、たるみを解消したい方にオススメの方法です!

適度な運動をする

効果即効性費用オススメ度

マッサージや蒸しタオルでは目元の血流を一時的に良くしているだけに過ぎません。

しっかりと、身体全体の血流の流れを良くしなければ、青クマを治すことは出来ません。

根本的な原因を解消したい場合は「身体全体の血液の流れを改善」することができる運動がオススメです。

しかし、「乾燥」や「皮膚痩せ」からきている青クマには効果がないので、「アイクリーム」などのケアと合わせて行うのがオススメです。

こんな方におすすめ

  • 根本的な青クマの原因を改善したい方
  • 血行不良からきている青クマを改善する場合
身体全体の血液の流れを解消するのが大事なんだね!

睡眠改善

効果即効性費用オススメ度

睡眠不足からきている「血行不良」の場合は、しっかりとした睡眠をとることも重要です。

こんな方におすすめ

  • 睡眠不足からきている「血行不良」を改善したい場合

「乾燥」「皮膚痩せ」「血行不良」など複数の原因が、重なることで青クマになります。

なので1つだけケアするだけでは、治らないので注意してくださいね!

「睡眠」「運動」「マッサージ」などを、全て行うことで「青クマ」を根本的に治すことができます。

しかし、「運動」「睡眠」「マッサージ」など全て行うのって正直いうと難しいですよね?

そんな方にオススメなのが「アイクリーム」です。

青クマ改善に一番オススメなアイクリーム

「寝ても青クマが消えない…」
「何をやっても青クマが消えない…」

とあなたが思っている場合は、「アイクリーム」で青クマを治すことができます。

青クマの根本的な原因である「乾燥」や「血行不良」や「皮膚痩せ」を全てケアすることができます。

目の下の青クマに特化した「アイクリーム」の効果とは?

アイクリームは成分によって効果が変わるのですが、青クマを解消したい場合は、以下の効果がある「アイクリーム」を選ぶことがオススメです。

  • 皮膚痩せを解消する成分が配合されている
  • 保湿効果がある
  • 血液の流れを促す成分

目元の悩みには「クマ」「しわ」「くすみ」など色々あるように、アイクリームにもそれぞれ特徴があります。

この記事では、青クマに特化した「アイクリーム」を紹介しているので、参考にしてくださいね。

まずは、それぞれの効果について詳しく解説していきますね。

皮膚痩せを解消する成分とは?

青クマの原因である皮膚痩せ対策として、「コラーゲン」がたっぷり配合されているアイクリームがオススメです。

目元にコラーゲンを与えてあげることで、青クマを解消することができますよ!

目元を保湿してくれる

青クマの原因である乾燥対策として「保湿成分」がたっぷり配合されています。

特に「セラミド」や「コラーゲン」が配合されていると、効果が高いのでオススメです。

しっかりと目元を保湿することで、青クマを解消することができますよ!

血液の流れを良くする成分

アイクリームの中には、青クマ対策として「血液の流れをサポートする」成分が配合されています。

目の下のクマを治すのに適したアイクリームの選び方

アイクリームって種類が豊富で、どれを選べばいいのか迷いますよね。

そこで、目のクマに特化したアイクリームのオススメの選び方をご紹介します。

注目ポイントは以下の2点です。

  • 目元に優しい成分で出来ているかどうか
  • 返金保証がついているかどうか

市販の美白クリームは危険!目元に優しい成分がオススメ

「「保湿」ケアでいいのなら、ニベアなどの市販のクリームを塗る方がいるのですが、

市販のクリームを目元に塗るのは危険なので、オススメできません。

というのも、目元は非常に皮膚が薄くデリケートな部分なので、目元に特化していない市販のクリームを使うと、目元トラブルを引き起こしてしまいます。

しっかりと目元ケア専用の「アイクリーム」を選ぶようにしましょう。

市販の美白クリームを目の下に使うのは危険なんだね…

返金保証

たとえ目元専用とはいえ、お肌に合わない可能性もありますので、自分にあったアイクリームを選ぶようにしましょう。

また、せっかく使っても効果がなかったり、お肌に合わなかった…とならないためにも「返金保証付きのアイクリームでまず試すことをお勧めします。

 

青クマに特化したオススメのアイクリームはこちら

以上の条件を踏まえた上でオススメなアイクリームをご紹介します。

\おすすめはこれ!/

モンドセレクション金賞受賞「クマにオススメのアイクリーム アイキララ」

アイキララが選ばれる5つのポイント

  • 安心の東証一部上場企業が開発・販売
  • 目の下に特化したアイクリーム!
  • 効果に自信がある!全額返金保証付き
  • クマだけじゃない!シワ・たるみ・乾燥にも効果◎
  • 定期縛りなしのいつでも解約OK

 

皮膚科や美容外科で青クマを治す方法

「高い費用」や「副作用のリスク」に抵抗がない場合は、皮膚科や美容外科で治療するのもオススメです。

なかなか治らない青クマの場合や、すぐに青クマを解消したい場合に活用しましょう。

しっかりと、費用とリスクを把握した上で判断してくださいね!

まだ、アイクリームを試したことがない方は、まずは「アイクリーム」や「民間療法」を試してみるのがオススメです!

費用やリスクは気になるかも…

皮膚科や美容整形外科の治療法は2つあります。

  1. 注入治療(ヒアルロン酸注射など)
  2. レーザー治療

以上の2つです。

1つづつ詳しく解説していきますね!

青クマに効果的な注入治療

青クマの原因である「乾燥」「血行不良」「皮膚痩せ」に効果的な成分を「直接まぶたに注入」することで、高い効果を実感することができます。

アイクリームや民間療法で治らない場合に、注入治療はオススメです。

しかし、費用が「数十万円」と高額になり、持続性がないので常に注入し続ける必要がありるので、手間と費用の負担が大きいです。

主婦にとっては、痛いな…

主な注入治療方法は6つ

  1. ヒアルロン酸注射
  2. にんにく注射
  3. プラセンタ注射
  4. 高濃度ビタミンC注射
  5. PRP療法
  6. 脂肪注入

などがあります。

注入治療は、整形外科では比較的簡単な方法です。

青クマに効果的なレーザー光治療

最も即効性や効果があるのが、レーザー治療です。

目元にレーザーを目元に当てることで「血行促進」「コラーゲン再生」などの効果で「青クマ」を解消することができます。

しかし、費用が「数万円 / 1回」と高額な上、効果の持続性はないので再発するリスクが高いです。

再発するならやる意味ないかも…

詳しくは医師にご相談することをオススメします。

 

青クマの治し方まとめ

青クマの治し方について、詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

青クマは複数の原因が重なって起こっており、一つのケアだけでは解消するのが難しいことがわかりました。

運動、睡眠、マッサージなど全てを継続的に行うのが難しい方は、「アイクリーム」からはじめてみることをオススメします。

中でも、オススメなのが全額返金保証付きの「ノーリスク」で試せるアイキララです。

もし、費用や副作用のリスクが気にならないのであれば、皮膚科や美容整形外科に行って治療をするのも良いかもしれませんね。

あなたが「クマ」の悩みから解消の手助けになれば幸いです。

-目の下のクマを治す方法, 青クマ 治し方

Copyright© 目の下のクマを治す7つの方法|【自宅で簡単】に改善したいあなたへ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.