目の下のクマを治す方法 黒クマ 治し方

【最新】黒クマの治し方|目の下が黒い悩みから解放されたいあなたへ

更新日:

黒クマが酷くて老けてみえるようになった…

黒クマのせいで病気と間違われる…

どうにか黒クマを治したい!

しかし、周りの声を聞いてみると

「寝ても寝てもクマが消えない…」

「何をやってもクマが消えない…」

といった不安な声をよく聞きます。

そこで、この記事では「黒クマの種類」や「黒クマが出来る原因」や「黒クマの治し方」などまとめてご紹介したいと思います。

 

※この記事はスキンケアアドバイザー監修の記事です。

スキンケアアドバイザーは「女性のお肌の悩みのスペシャリスト」最適なケア方法を提案するコンサルタントです(※日本化粧品検定協会参照)

初めまして!アイケア担当のスキンケアアドバイザーのまなみです。

この記事では、黒クマの治し方をご紹介しますので、あなたに合う方法を見つけてくださいね。

この記事でわかること

  • 気になるからこそ事実を知っておきたい。黒クマが与える印象?
  • 黒クマは2種類存在!
  • それぞれの原因をしっかりと知っておこう
  • 黒クマを治して明るい目元に!黒クマを改善する対策

 

病気に間違われる?目元の第一印象は「目」で決まる!

あなたが「黒クマ」で悩んでいるのであれば、一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

「具合悪いの?顔色悪いよ…」

「老けた?」

など言われたことがある人や、鏡をみて自分で思ったこともある人もいるのではないでしょうか。

私もよく病気と間違われるわ…

人の印象を判断する上で最も重要なのが、「目」だと言われています。

見た目の印象は「7割」が「目」で決まる

よく第一印象は「見た目」で「9割」が決まる!と言われていますが、その中でも顔で判断することが多いです。

ということで、「見た目の印象は顔のパーツでどこが一番大事?」というアンケート結果を見ていきたいと思います。

結果はこちら

目のクマが与える印象
参考:女性の顔の印象パーツ WEBアンケート

なんと「7割」の方が「目」で印象を決めるということがわかりました。

他のアンケートでも「目」が最も重要で中には「9割」を超えるアンケート結果もありました…

意識してないけど、私も目で判断しているかも。

また、「クマが目立つようになった」という悩みが一番多いということが分かりました。

しっかりとケアすることで「黒クマ」を解消しましょう!

黒クマのせいで実年齢より「4.7歳」老けてみえる!

先ほどのアンケートで「目が重要」という事がわかりましたが、黒クマは相手にどのような印象を与えているのでしょうか?

黒クマが相手に与える印象

  • 「実際の年齢より老けて見える」
  • 「暗い印象を与える」
  • 「疲れている印象を与える」

そんな黒クマですが、どれぐらい老けてみられるのでしょうか?

ということで、「黒クマがある女性は何歳ぐらい老けて見えるのか?」というアンケート結果をご紹介したいと思います。

クマを解消する「前」と「後」で年齢を5,000人に聞いた結果

平均してクマがあると「4.7歳」老けて見えるという調査結果になりました。

ちなみに上の写真は「33歳」の女性ですが、あなたは右と左で何歳ぐらい違うように思いましたか?

確かに黒クマがひどかった時は、自分の顔をみると40代にみえる…
クマは人に与える印象が大きいです。
しっかりとケアして「クマを解消」してあげることで、若くみえますよ。

 

黒クマは2種類あるってほんと?

クマは3種類あると言われており「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」が存在します。

その中でも「黒クマ」は「2種類」あるので「あなたの黒クマの種類」をしっかりと把握した上で対策をする必要があります。

あなたの黒クマの種類をしっかりと把握して、対策をとることが重要です!

目の下の黒クマの種類とは?

黒クマには大きく以下の2種類に分けることが出来ます。

  • 目の下が膨らみ影が出来るタイプ
  • 目の下のくぼみやたるみで影が出来るタイプ

目の下が膨らみ影が出来るタイプ
黒クマ種類

ボールペンなどで、目の下を押してみて、押した所の黒い線が消えれば「膨らみ黒クマタイプ」
参考:皮膚科クリニック

目の下のくぼみやたるみで影が出来るタイプ
黒クマ種類2

上を向いて鏡を見ると、黒クマが消えたり薄くなっている場合は「たるみ・くぼみ黒クマタイプ」
参考:皮膚科クリニック

このように、黒クマは2種類あります。

それぞれの原因や対策方法について解説していきますので、チェックしてくださいね!

 

黒クマが出来る原因はなに?

黒クマは2種類あるという風に説明しましたが、それぞれ出来る原因が違うわけではありません。

最初に「くぼみやたるみの黒クマ」ができ、次第に悪化することで膨らみクマになってしまいます。

  • 軽度・・・くぼみやたるみによる黒クマ
  • 重度・・・膨らみ黒クマ
そこで、ここからは以下の順で解説していきます。
  1. くぼみやたるみが出来る原因
  2. 目の下が膨らんでしまう原因

くぼみやたるみが出来る原因とは?

黒クマの原因である「くぼみ」や「たるみ」が出来るのは「皮膚痩せ」が原因です。

皮膚痩せとは、お肌を作っている「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」などが減少することです。

また、中でも重要なのが「繊維芽細胞」と呼ばれる細胞です。

繊維芽細胞は、お肌の元となる「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を作り出す細胞です。

黒クマ原因

お肌のたるみと原因と一緒ってことだね!

「たるみ」や「くぼみ」が出来る主な原因について解説していきます。

黒クマが出来る主な3つの原因

  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥

一つづつ解説していきますね!

加齢

お肌の形成している「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」は加齢によって減少します。

以下の画像をみていただくと分かるのですが、それぞれ20代をピークに減少していきます。

20代はお肌の曲がり角と言われる理由がコレです。

黒クマ原因

10代〜20代だからって安心してられないですね…

紫外線

紫外線は「シミ」の原因になるという印象を持っている方が多いと思いますが、「たるみ」や「くぼみ」の原因にもなります。

というのも、紫外線には「UV-A波」と「UV-A波」の2種類があり、それぞれ「シミ」と「たるみ」を引き起こす原因になります。

  • UV-A波・・・シミの原因となる「メラニン色素」を生成
  • UV-B波・・・たるみの原因となる「コラーゲン」などを破壊

黒クマ原因紫外線

紫外線によって「コラーゲン」などが破壊されると、お肌が「たるみ」や「くぼみ」の原因になるので、しっかりとUVケアを行うことも大切です!

 

乾燥

お肌が乾燥すると「小ジワ」「深いシワ」「たるみ」という順番で悪化していきます。

黒クマ原因乾燥

また、目元が乾燥してしまうと「お肌のバリア機能」が低下し、紫外線などの刺激を受けやすい状態になってしまいます。

黒クマ原因乾燥③

しっかりと保湿することで、バリア機能を高めて目元を守りましょう!

「たるみ」「くぼみ」の原因をおさらいすると

  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥

以上の3つが黒クマの原因です。

この「たるみ・くぼみ」からできる黒クマが悪化すると「膨らみ黒クマ」になります。

膨らみ黒クマについて解説していきますね!

膨らみ黒クマが出来る原因とは?

実際の年齢より「老けて見える」黒クマですが、膨らみ黒クマができる原因ってご存知ですか?

しっかりと膨らみ黒クマを治すためにも「膨らみ黒クマが出来る原因」を知ることからスタートしましょう。

なぜ目の下が膨らんでしまうのか?について解説していきますね!

膨らみクマの正体は、眼窩脂肪(目の下の脂肪)が膨らんで、目の下に影を作ってしまっている状態です。

下の画像のように、眼輪筋と呼ばれる「目を動かす筋肉」が衰えることで、目の下の脂肪が下がり膨らんでみえるようになります。

黒クマ原因

眼輪筋が衰え、目の下の脂肪が膨らむ原因は主に2つです。

  • 加齢
  • 生まれつき筋力が弱い

一つづつ解説していきますね!

加齢によって筋力が低下する

膨らみ黒クマの原因で一番多いのが、加齢による筋力の低下です。

他の部位の筋肉と同じように、目の下の筋力も「加齢」によって低下していきます。

黒クマ原因筋力低下

しっかりと、マッサージや筋力アップで黒クマを解消することができます。

目の筋肉を意識して使うことないから、試してみてもいいかも!
マッサージや筋力アップだけでは限界もあるので、スキンケアなどと合わせて行うと効果的ですよ!

目の下の筋肉は、あまり使わないので、10代や20代など若い方でも、筋力が低下しているケースも多いので注意してくださいね!

生まれつき目の筋肉が弱い

もし、あなたが生まれつき黒クマがあるという場合は、生まれつき眼輪筋の力が弱い可能性が高いです。

クマ生まれつき

他の筋肉と同じように、目の下の筋肉も遺伝などによって「生まれつき弱い人」もいます。

生まれつきの場合でも、黒クマを解消することができるので、安心してくださいね!

 

黒クマの治し方の種類を解説

黒クマを治す方法は、いくつか存在します。

主に黒クマを治す方法は、大きく4つです。

黒クマを改善する4つの方法

  1. 民間療法
  2. アイクリーム(スキンケア)
  3. 眼輪筋トレーニング
  4. 美容外科、皮膚科に通院する
種類「たるみ」黒クマ膨らみ黒クマ
原因目元がたるみ目元のたるみ + 目元の膨らみ
眼輪筋トレーニング×
民間療法
アイクリーム
皮膚科 / 美容外科
オススメの対策アイクリームアイクリーム + 眼輪筋トレーニング

民間療法については、あまり効果を実感しづらいので、あくまでも「予防対策」としての試してみるのがオススメです。

病院での治療は、高い効果を実感できるので「高額な費用」や「副作用のリスク」に抵抗がない方は試してみてもいいかもしれません。

まずは、安心して手軽に始められる「アイクリーム」で黒クマを改善していくのがオススメです。

また、膨らみ黒クマの場合は「眼輪筋トレーニング」を合わせて行うと、より効果を実感できますよ!

次の章から、それぞれの対策について詳しく解説していきます。

病院に通うお金も時間もないし、アイクリームから試してみるのがいいかも!

黒クマを改善する民間療法とは?

ここまで解説してきた以下の「黒クマの原因」

  • 紫外線
  • 乾燥

以上を改善することは、黒クマの予防対策としてオススメです。

しかし、すでに出来てしまった黒クマには、あまり効果を期待できません。

予防対策で、あまりお金をかけたくない場合に、試してみてもいいかもしれませんね!

効果がないのに「黒クマ対策」として紹介されている民間療法もあるので注意が必要です。

黒クマに効果がない民間療法とは?

「寝ても黒クマが消えない…」
「何をやっても黒クマが消えない…」

とあなたが思っている場合は、黒クマについて正しく理解しておらず「間違ったケア」を行ってしまうので注意してくださいね。

ここまで説明したきたように「黒クマの原因」 = 「たるみ」や「くぼみ」による影が原因です。

つまり、以下のケアを行っても決して「黒クマ」は改善されないので注意してくださいね!

  • 睡眠不足を解消する
  • 蒸しタオルで温める
  • 目元をマッサージする

これらは、あくまでも血行不良が原因である「青クマ」に効果がある方法です。

たるみや膨らみが原因で出来る「黒クマ」には効果がありません。

それだけでなく、マッサージなどは余計な刺激を与えてしまい「クマが悪化」する危険もあるので、注意が必要です。

 

黒クマ改善に一番オススメなアイクリーム

「寝ても黒クマが消えない…」
「何をやっても黒クマが消えない…」

とあなたが思っている場合は、「アイクリーム」で黒クマを治すことができます。

黒クマの根本的な原因は「たるみ」や「くぼみ」が主な原因です。

たるみやくぼみができる原因は

  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥

など様々ですが、根本的な原因は「「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」の減少です。

つまり、これらの栄養素を「目元に与える」ことで、黒クマを解消することができます。

目の下の黒クマに特化した「アイクリーム」の効果とは?

アイクリームは成分によって効果が変わるのですが、黒クマを解消したい場合は、以下の効果がある「アイクリーム」を選ぶことがオススメです。

  • たるみを解消する成分が配合されている
  • 保湿効果がある

目元の悩みには「クマ」「しわ」「くすみ」など色々あるように、アイクリームにもそれぞれ特徴があります。

この記事では、黒クマに特化した「アイクリーム」を紹介しているので、参考にしてくださいね。

まずは、それぞれの効果について詳しく解説していきますね。

たるみを解消する成分とは?

アイクリームには「たるみを解消する」成分が配合されています。

中でも効果を実感できるのが、「コラーゲン」が配合されている「アイクリーム」がオススメです。

目元にコラーゲンを与えてあげることで、黒クマを解消することができますよ!

目元を保湿してくれる

「保湿成分」がたっぷり配合されているアイクリームを選ぶようにしましょう。

特にオススメなのが「セラミド」や「コラーゲン」が配合されていると、より保湿効果を実感できますよ!

しっかりと目元を保湿することで、紫外線からお肌を守り黒クマを解消することができますよ!

目の下のクマを治すのに適したアイクリームの選び方

アイクリームにも、様々な種類があるので、どれを選べばいいのか?分からない方も多いですよね。

そこで、目のクマに特化したアイクリームのオススメの選び方をご紹介します。

注目ポイントは以下の2点です。

  • 目元に優しい成分で出来ているかどうか
  • 返金保証がついているかどうか

市販の美白クリームは危険!目元に優しい成分がオススメ

「たるみ」や「保湿」ケアでいいのなら、ニベアなどの市販のクリームでも問題ないのでしょうか?

市販のクリームを目元に塗るのは危険なので、オススメできません。

というのも、目元は非常に皮膚が薄くデリケートな部分なので、目元に特化していない市販のクリームを使うと、トラブルを引き起こしてしまいます。

しっかりと目元ケア専用の「アイクリーム」を使うようにしましょう。

市販の美白クリームを目の下に使うのは危険なんだね…

返金保証

たとえ目元専用とはいえ、お肌に合わない可能性もありますので、自分にあったアイクリームを選ぶようにしましょう。

また、せっかく使っても効果がなかったり、お肌に合わなかった…とならないためにも「返金保証付きのアイクリームでまず試すことをお勧めします。

 

黒クマに特化したオススメのアイクリームはこちら

以上の条件を踏まえた上でオススメなアイクリームをご紹介します。

\おすすめはこれ!/

モンドセレクション金賞受賞「クマにオススメのアイクリーム アイキララ」

アイキララが選ばれる5つのポイント

  • 安心の東証一部上場企業が開発・販売
  • 目の下に特化したアイクリーム!
  • 効果に自信がある!全額返金保証付き
  • クマだけじゃない!シワ・たるみ・乾燥にも効果◎
  • 定期縛りなしのいつでも解約OK

 

膨らみクマに効果的な「眼輪筋トレーニング」とは?

「たるみ」や「くぼみ」でできる黒クマが悪化し、膨らみクマになっている方は「アイクリーム」+「眼輪筋トレーニング」でより高い効果を実感することが出来ます。

眼輪筋を鍛えるトレーニング

  • 目をそっと閉じます
  • 徐々に目をギューっと閉じていき、そのまま5秒間キープ
  • 徐々に目を開いていきます
  • 次は眉毛をあげ、目をグッと開き、そのまま5秒間キープ
  • ①〜④を3セット繰り返す
慣れてきたら、10セット行うとより効果を実感できますよ!

動画でチェックしてみる

表情筋を鍛えるだけでは、「コラーゲン」などが減少することでできる「黒クマ」には効果がありません。

なので、「アイクリーム」と合わせて行うことをオススメします!

 

皮膚科や美容外科で黒クマを治す方法

「高い費用」や「副作用のリスク」に抵抗がない場合は、皮膚科や美容外科で治療するのもオススメです。

「アイクリーム」で効果を実感できない場合や、すぐに黒クマを解消したい場合に活用しましょう。

しっかりと、費用とリスクを把握した上で判断してくださいね!

まだ、アイクリームを試したことがない方は、まずは「アイクリーム」や「眼輪筋トレーニング」を試してみるのがオススメです!

費用やリスクは気になるかも…

皮膚科や美容整形外科の治療法は2つあります。

  1. 注入治療(ヒアルロン酸注射など)
  2. 脱脂治療(脂肪を取り除く)

以上の2つです。

1つづつ詳しく解説していきますね!

「たるみ」黒クマに効果的な注入治療

黒クマの原因である「たるみ」に効果的な成分を「直接まぶたに注入」することで、高い効果を実感することができます。

アイクリームや民間療法で効果を実感できない方に、注入治療はオススメです。

しかし、費用が「数十万円」と高額になり、持続性がないので常に注入し続ける必要がありるので、手間と費用の負担が大きいです。

主婦にとっては、痛いな…

主な注入治療方法は6つ

  1. ヒアルロン酸注射
  2. にんにく注射
  3. プラセンタ注射
  4. 高濃度ビタミンC注射
  5. PRP療法
  6. 脂肪注入

などがあります。

注入治療は、「たるみ」によってできる黒クマに効果がある方法です

 

膨らみ黒クマに効果的な脱脂治療(脂肪を取り除く)

膨らんでしまった黒クマに効果的なのは、脂肪吸引治療です。

まぶたにメスを入れ、黒クマの原因となっている脂肪を取り除くことで、まぶたを平らにし黒クマを解消することができます。

効果は申し分なく、即効性もあるのですが、費用が「数十万円」と高額なので、費用に抵抗がない方にオススメです。

さすがに高すぎるかも…

詳しくは医師にご相談することをオススメします。

 

黒クマの治し方まとめ

黒クマの治し方について、詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

黒クマは2種類存在し、それぞれの対策方法でオススメなのは「アイクリーム」 + 「眼輪筋マッサージ」ということが分かりました。

どれが自分に合うのか分からない方や、初めて黒クマケアを行う方は、「アイクリーム」からはじめてみることをオススメします。

中でも、オススメなのが全額返金保証付きの「ノーリスク」で試せるアイキララです。

もし、費用や副作用のリスクが気にならないのであれば、皮膚科や美容整形外科に行って治療をするのも良いかもしれませんね。

あなたが「クマ」の悩みから解消の手助けになれば幸いです。

 

-目の下のクマを治す方法, 黒クマ 治し方

Copyright© 目の下のクマを治す7つの方法|【自宅で簡単】に改善したいあなたへ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.