目の下のクマ 原因 黒クマ 原因

【衝撃】黒クマの原因は影だった!?|目の下に影ができる理由を解説

更新日:

目の下に黒クマが出来ると、「老けてみえたり」「不健康にみえたり」とにかく悪い印象しか与えないですよね…

私も歳のせいか、黒クマが出来ていたのですが…
メイクで隠せないし辛いですよね…

もし、あなたが過去の私みたいに、目の下の黒クマで悩んでいるのであれば、

黒クマがないだけで、10歳若くみえるのに

目元にハリが出ることで自信を取り戻せる

というふうに思いませんか?

私は、ずっと目元の「黒クマ」「たるみ」「くぼみ」で悩んでいたのですが、「黒クマ」を解消しハリのある目元を手に入れることが出来ました。

私は、同じような悩みを抱えている方の力になればと思い、その経験を活かして今は、スキンケアアドバイザーの仕事をしています。

そこで、このサイトでは黒クマで悩んでいるあなたのために

  • 黒クマの正体とは
  • 黒クマができる原因
  • 黒クマを治す方法

について解説していきます。

しっかりと原因を知ってケアすることで、しつこい黒クマでも治すことができますよ!

目の下に黒クマができる原因とは?

黒クマができる原因について解説する前に、黒クマの正体について説明します。

タイトルにも書いてある通り、黒クマの正体は「目の下にできる影」です。

目元に「くぼみ」「たるみ」「膨らみ」ができることで、目の下に影ができてしまいます。

黒クマの正体って影だったんだ…

そこで、黒クマの対策を知る前に、目元に「くぼみ」「たるみ」「膨らみ」ができる原因について解説していきます。

原因1:目の下の皮膚が痩せる!?

黒クマの原因である「くぼみ」や「たるみ」ができるのは、目の下の皮膚が痩せてしまうことが原因です。

目の下は、「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」などが減少することで、皮膚が痩せてしまいます。

また、中でも「繊維芽細胞」と呼ばれる細胞が重要です。

繊維芽細胞は、皮膚の元となる「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を作り出す細胞のことです。

黒クマ原因

皮膚が痩せることで、目の下に「くぼみ」や「たるみ」が出来るというわけです。

なんで「皮膚が痩せるの?」
目の下の皮膚が痩せる原因は
  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥

以上の3つが原因で、皮膚が痩せてしまいます。

一つづつ詳しく解説していきますね!

加齢

お肌を作っている「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「繊維芽細胞」は加齢によって少なくなります。

それぞれが、どのように減少していくのかをグラフで確認すると、以下の画像のようになります。

黒クマ原因

どれも、20歳をピークに減少していることが分かります。

つまり、20代はお肌の曲がり角と言われるのは「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」が20歳をピークに減少するからです。

実際に目に見えて実感するのは、20代後半からだと言われています。

紫外線

加齢によって減少していくと解説しましたが、10代や20代でも皮膚痩せする場合もあります。

それは、若い時に部活なので「紫外線」を多く浴びてしまっている場合があるからです。

というのも、紫外線には「UV-A波」と「UV-A波」の2種類があり、それぞれ「シミ」と「たるみ」を引き起こす原因になります。

  • UV-A波・・・シミの原因となる「メラニン色素」を作る
  • UV-B波・・・たるみの原因となる「コラーゲン」などを破壊する

黒クマ原因紫外線

紫外線を浴びる続けることで、シミだけじゃなく、お肌が常に破壊されている状態になるので気をつけましょう。

若い頃に紫外線を浴びていると、20歳を過ぎたあたりから、シミやたるみになって現れるので、UV対策を行いましょう!

乾燥

目の下が乾燥すると「小ジワ」「深いシワ」「たるみ」という風に、徐々に悪化していきます。

黒クマ原因乾燥

また、目元が乾燥すると、「紫外線」の影響をより受けやすくなってしまいます。

というのも、目の下が乾燥すると「お肌のバリア機能」が低下し、刺激をもろに受けてしまいます。

黒クマ原因乾燥③

バリア機能が低下してしまうと、目の下をこすったりすることで「茶クマ」の原因にもなるので注意が必要です。

しっかりと保湿を行うことで、目の下の皮膚を守ることが出来ますよ

原因2:眼輪筋(目の下の筋肉)の力が低下している

目元の皮膚が痩せるのとは別に、眼輪筋と呼ばれる「目を動かす筋肉」が衰えると、「たるみ」「膨らみ」「くぼみ」などの原因になります。

眼輪筋とは、目の下にある筋肉のことで、眼輪筋が衰えると「目の下の脂肪」が重力でたるみます。

黒クマ原因

どうして「眼輪筋」が衰えるの?

眼輪筋が衰える原因

  • 加齢
  • 生まれつき筋力が弱い

などがあります。

つまり他の筋肉と同じというわけです。

加齢によって目の下の筋力が衰える

目の下のたるみは、加齢による筋力の低下で起こります。

他の筋肉と同じように、目の下の筋力も「加齢」によって衰えるというわけです。

黒クマ原因筋力低下

ただ、目の下の筋肉は普段から意識して使うことがないので、10代や20代でも、筋力が衰えている方もいます。

しっかりと、眼輪筋を鍛えることで目元のたるみを解消できますよ。

生まれつき目の筋肉が弱い

生まれつき黒クマがあるという方は、もともと筋力が弱い可能性があります。

クマ生まれつき

他の筋肉でも、力が強い弱いがあるように、目の下の筋肉も「生まれつき弱い人」方もいます。

生まれつきの場合でも、しっかりとトレーニングすることで、黒クマを解消することができますよ!

目の下の黒クマの原因まとめ

ここまで、黒クマの原因について解説してきましたが、いかがでしたか?

黒クマの原因は「皮膚痩せ」と「眼輪筋の衰え」が原因だということが分かりました。

こちらの記事で、黒クマの治し方について解説していますので、チェックしてください!

黒クマの治し方まとめ

-目の下のクマ 原因, 黒クマ 原因

Copyright© 目の下のクマを治す7つの方法|【自宅で簡単】に改善したいあなたへ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.